Blogブログ

皆さんの役にたつ情報やヘアスタイルの説明などをお伝えしています。

前下がりボブで綺麗な髪型に!!

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢市,松園町,美容室,大人ボブ

前下がりボブとは

今回は前下がりボブとはどんな髪型かご紹介していきたいと思います。

前下がりボブとはその名の通り顔周りが一番長くて、後ろが一番短く横から見たときに下に下がっていくスタイルのことを言います。

前下がりボブは長さや切り方によってかなりスタイルの幅が広がってきます

 

 

前下がりボブにするメリット

前下がりボブにするメリットはたくさんあります。その中でも一番のメリットは後頭部のボリュームが綺麗に出るということです。

だいたい日本人の骨格はハチが張っていて絶壁さんがほとんどです。
逆に綺麗な骨格の人はあまりいないので絶壁ハチ張りで悩むことありません。

 

カットで補正することが可能です。

 

そういう方達の為に前下がりボブは非常に有効です。

なぜなら、この後ろの部分の段の入れ方によってどのぐらいボリュームを出すか調節することが可能です。

それに対して顔周りを長くすることによって似合わせや小顔効果などを狙う事ができます。

 

レイヤー『段』の入れ方が重要

似合わせに関しては大まかに段を入れずに来て切っていくか段を入れるかによって雰囲気がガラッと変わってきます。そもそも前下がりボブにしてる時点で、普通のワンレンボブよりシュッとした感じになり、シャープに見えます。

刈り上げ女子

クールな前下がり

そしてレイヤーを入れることによって更にシャープにする事も可能ですし、表面だけに入れることによって髪に動き出す事も可能です。

 

それに対して顔周りにレイヤーを入れないと、動きというよりかはどちらかというとまとまりやすくなってきます。ですので特にブローなどしなくても綺麗でまとまる前下がりなボブににすることが可能です。

後ろのカットの仕方ですが、こちらはかなりの前下がりにするなら刈り上げるのが1番です。刈り上げの前下がりボブは、モードやクールといった印象で実にかっこいい感じになります。

ナチュラルな前下がりがよかったらあまり後ろに段を入れないように切っていきます。

前下がりボブは後ろの長さでかなり印象が変わってきます。より短くすればするほどシャープな印象になり、あまり段を入れなければナチュラルな前下がりボブになります。

ストレートかパーマスタイルかでも印象はだいぶ違う

ストレートの前下がりボブスタイルだと実にシンプルな髪型ですが知的で大人な印象になります。

カラーで3Dにして立体的に見せるのもいいですね。

ミディアムワンレン

そして前下がりボブスタイルでゆるくパーマかけるとよりフェミニンな印象になります。例えばヘアカラーで遊べない人の場合は黒髪でもかなりゆるく全体にパーマをかけてあるとそれだけでだいぶ洒落た印象になるのでオススメです!!

まとめ

前下がりボブは僕個人的に非常に好みのヘアスタイルです。後頭部に綺麗にボリュームを出すこともできるし、顔周りの小顔効果も期待できますので、多くの方に似合う髪型です。

また自分に似合うかどうか不安な方でも、その人その人の顔周りや骨格などを見ながら切っていくので安心して任せていただけたらなと思います。

 

カウンセリングの段階で攻めたスタイルがいいのか、ナチュラルな似合わせがいいのかじっくりお話を聞いていくので、気がついたら刈りあがっていた!!なんてことはないので安心してください。

 

ご予約はこちらからお願いします。

 

ネット予約

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

follow us in feedly