気がついたら、シャンデリラも3周年を過ぎ去ってしまって、4年目に突入中です。

てか、もう少しで4周年でございます。

最早今年の振り返り的な立ち位置的な今回の記事です。

ということで、3周年です!!Merci Beaucoupスタートです。スタートしてからもう少しで4周年って感じですけどね。

 

はい・・・。

 

めっちゃ変えまくってます

シャンデリラは今年の6月からめっちゃシステムを変えまくっています。

このおかげで、あなたはこう思っていることでしょう。

 

また、変えたのかよ、吹越!!お前マジサツガイっ!

 

サツガイせよっ!サツガイせよ!フキコシサツガイ!!

 

 

・・・

 

 

いやいや、僕も必死に頑張ってるんですよ。頑張るって言葉ものすごーく嫌いなのに最近必死に頑張ってるんですよ。

それこそ、僕今年、経営の勉強とマーケティングと、システム作りしかしてないんですよ。

これほんと、四六時中ですよ。

 

漫画見る時間0ですからね。0分ですよ。0秒ですよ。

遊んでないです。飲みにも行ってないです。(まぁ、コロナなんで飲みには行けないんですけどね)

 

これはですね、人生で2番目に頑張っています。

1番目はフランスで生きていたときです。あのときのキツさは未だに超えることができていないです。

まぁ、でもそれに近いぐらい頑張っていると言うことです。

 

 

いやいや、頑張ってるアピールとかいらないからね。うざいからね。それ。

 

 

・・・・。

 

 

もちろんこれを見ているあなたにも相当なメリットがあります。

 

なぜなら、シャンデリラに来ると

あなたの髪が超絶「綺麗になるよーっ!!」

 

ってなるんですよ。そしてそれを僕がいなくなってもできるように、ひたすらシステム作りしまくっているんですよ。

 

だって、僕、明日爆発して木っ端微塵になったらシャンデリラ終了ですよ。

そしたら、シャンデリラに毎月ご来店しているお客さんは路頭に迷うわけですよ。

僕しかできない技術とか意味無いですよ。無駄なんですよね。

 

僕にしかできない技術とかいらない

最近は本当にSNSで、特に美容系はインスタでヘアスタイルやら情報収集する時代じゃないですか。

インスタ見てて、よくあるのが、

 

「僕にしかできない技術です」

「他店で失敗された方を綺麗にします」

とか、

そんなのばっかですよ。

 

僕レベルになると、こいつこんな感じでやってんだなーって、1分程度の動画見ただけで全部分かっちゃったりします。

 

 

うわーっ。うぜーっ!!

 

インスタで調子乗ってる奴ばりにうぜーっ!!

 

 

・・・。

 

 

はい。まぁ、ほんとに全部わかっちゃうんですけど、僕が言いたいことは、僕にしか出来ない技術ってのは意味がないって事です。

 

なぜか!?

だって、その人いなくなったら誰もできないって事でしょ。

それって、価値的に相当低いですよね。

 

価値提供って観点で考えたときに、その美容師を支持しているお客さんの数ってどう頑張っても月に100人いかないんですよね。

 

簡単に客単価10000円だとして、100人担当したら月売上100万円です。

そして、22日出勤の1日8時間労働だと、176時間のそれ割る100は105分です。1時間45分が1人当たりにかけれる時間ですね。

 

大体普通単価の美容室だとカットカラーで10000万円前後なんで大体それぐらいかなと思います。

 

ちなみにそれ以上もいけたりするんですが、経験上カットカラートリートメントが1時間半以下だとどこか削るか無理しないとできないです。

無理しないで1時間半が妥当な範囲です。

 

月に100人以上対応している美容師さんに担当してもらっているとしたら、間違いなくアシスタントさんに少なからず髪の毛託してますよね。

 

あ、ちなみに美容師さん向けに言うと、厳しいこと言いますが、アシスタントとかいらないですからね。

アシスタントに髪やってもらいたいお客さん1人もいないです。

アシスタントに少しでも託した瞬間にお客さんの不満は溜まりますからね。

 

だって、指名したのに指名した人以外に髪やられるのって嫌じゃないですか。

1人前の美容師にお客さんは髪を綺麗にしてもらいたいんです。

 

ということで、アシスタントを使わずに月に100人ぐらいが美容師1人あたりのマックス顧客数です。

そして、月に100人自分にお客さんがつけば、その美容師は余裕で食っていけるって訳です。

 

月100人のお客さんの平均周期が2ヶ月だとしたら、トータルとして200人お客さんが自分につけばその美容師は安泰というわけです。と同時に飽和します。

 

でも、お客さんは必ず失客するわけで、頑張って失客率10%と計算すると、

200人の10%なんで、2ヶ月に20人は失客するので、1ヶ月で考えると、10人新規のお客さんを集客しないとどんどんお客さんが減っていくわけです。

 

でも、ガンガンホットペッパーとか、ポータルサイトに集客を頼っている美容室やら美容師の多いこと。

ホットペッパーからのお客さんのリピート率大体30%(失客率70%)ですからね。

(これはですね、その美容室の客じゃなくて、ホットペッパーの客だからです。だってホットペッパーで予約した後、メールでこの美容室もオススメです!って来るじゃないですか。そりゃあリピート率30%前後な訳です。)

 

確かに、僕も相当集客に苦労したから分かりますが、美容師や美容室は分からないんですよ。その集客沼から抜け出せないんですよ。

 

美容室25万軒もあるんですよ。2021年現在。

コンビニの4.5倍あるんですよ。美容室ってめっちゃ多いんですよ。

 

やばいですよね。

どんだけ供給過多だよって話です。

 

しかも、このコロナ禍の時代において、どんどん美容室って増えていってるんですよ。

 

なぜ増えているか!?

 

それは潰れる美容室より、開業する美容室の数の方が断然多いからです。

 

と、そこらへんはどうでもいいとして、

つまり、美容師1人当たりの価値提供できる人数平均200人というわけです。(安売り美容室は論外とします)

 

シャンデリラですと、1日3名様限定なので、22日稼働で、美容師1人当たり月66人がマックスです。

ちなみにシャンデリラの顧客周期は1ヶ月半ぐらいなんで、つまりマックス99人で僕が価値提供できる数は飽和します。

 

え、それなのにまだ予約全埋まりしてないの!?って話ですが、色々システム変更しまくって今現在のシャンデリラのお客さんの入れ替えが、凄まじいスピードで起こっています。(計算では来年の1月には飽和します。)

 

えぇ、変革には痛みを伴うのが世の常なんです。

「無理です、もう来られないです。」

という人もいれば、

「髪の毛綺麗にしてくれるこんな美容室待ってました!!」

という人もいるわけです。

 

間違いなく僕を信じて、シャンデリラに残ってくれたあなたは、確実に髪が綺麗になっていきます。

僕のやっている事は詐欺でもなんでもなく、良いモノを、価値提供をしているだけです。

 

ということもあって、まだ少しだけ予約枠に余裕があるわけですね。(ちょっと飽和しかけてますけどね。そこはスタッフ雇って価値提供を広めていく予定ですのでしばしお待ちくださいませ)

 

どっからどう考えても価値提供できる人数少なすぎですよね。

 

そこで、僕は考えました。

あ、俺1人だと無理だわ。と。

 

世の中を変えるなんて夢のまた夢ですよね。そんなの。

ということで、より価値提供を広めようと僕は思ったのでした。

 

 

髪が綺麗な女性を増やす

僕は、てか、美容師の使命って

「髪が綺麗な女性を増やす」

これしかないって思うんですけど、間違ってますかね。

 

確かにインスタを見れば見るほど、

ヘアデザインとか派手髪とかめっちゃ流行ってるんだなーって思っちゃうんですけど、

それはですね、ごく一部の都心だけです。

 

青森のような地方を考えてみると、デザインとかいらない。派手髪とか目立つし、変な噂立つし、やりたくてもできない。

 

それより、髪を綺麗にしたい!!

 

ヘアデザインより髪を綺麗にしたい女性の方が圧倒的に多いんですよ。

これ青森だけじゃないですからね。

政令指定都市以外の全都市がこれに当てはまると思います。

 

シャンデリラに来店されるお客さんの統計上98%の女性が髪を綺麗にしたいという結果が出ています。

ヘアデザインをメインに考えている女性は2%です。

 

多分、これ日本全国てか、世界的に見て、断然髪を綺麗にしたい女性の比率の方がヘアデザインをメインに考えている女性より多いと思います。

 

つまり僕ら美容師の使命、そして美容師の本質は

「女性の髪を綺麗にする事」

これしかありません。

 

ということでシャンデリラは

女性の髪を綺麗にする為にめっちゃ頑張ろう

その為に僕1人の力だと99人の髪しか綺麗にできない。

 

じゃあどうする?

 

価値を拡げることを頑張ろう。

という事になったわけです。

 

いやぁ、ここまでくるのだけでも長いですねー。

 

そんな訳で僕は価値を拡げるために今年めっちゃ頑張っているわけです。

 

 

全部繋がっている

僕は今までシャンデリラを運営していて、経営の勉強は今年初めてしました。

 

おいーっ!!!おまえっ!!まじかっ!

 

 

いや、美容師ってほとんどそうだと思いますよ。

だって、今までサロンワークしかしてなかったんですから。

数字に非常に弱い生物なんです。

 

数字って行っても、月の指名売上ぐらいしか把握していないです。

 

(LTV)生涯顧客価値やら、新規顧客獲得単価やら、そんなのは計算する事すら考えません。むしろ知りません。

 

何故そんなことが言えるか!?

 

僕がそうだったからです!ドヤッ

 

 

ドヤッじゃねーしッ!!

 

・・・。

 

 

美容室の経営者がそれだって事は、そこで働く美容師はそれを知るよしもありません。

そして、その美容室に来るお客さんは世の中の美容室の平均値が大体客単価8000円ぐらいなんで、そのぐらいで考えて大体どこも一緒だから、より安い方に流れるのは自然な事なんです。

 

僕の経験上ですが、安くて良いものはありません。

安かろう悪かろうは全くもってその通りです。

 

そして高くていいものは沢山あります。

ですが、高いのに悪いものもあります。

それを世の中は詐欺と呼びます。

 

これははっきり言いますが、シャンデリラの髪質改善ヘアエステは詐欺ではないです!!キリッ

 

キリッじゃねーしっ!・・・

 

 

毎月美容室に通っているのにあなたの髪がなぜ綺麗にならないのか、考えたことがありますか!?

その答えを僕は知っています。

 

全ては美容室経営者の怠慢です。

 

美容室経営者が経営の勉強をしたら、そこで働く美容師の労働環境が整えられて、そこに来るお客さんに提供する価値が必然的に上がって、クオリティの高いヘアスタイルを提供できると。

つまり、あなたの髪は綺麗になる訳です。

 

全ては繋がっているんです。

 

そして、あなたの髪が綺麗になるには、髪を綺麗にしてくれる美容室に行かなければいけないわけです。

美容室経営者は髪を本気で綺麗にできる美容室を作るべきなんです!

 

 

美容室って髪を綺麗にする所じゃないの!?

そうあなたは思っている事でしょう。

その考えは間違ってないです。

 

間違っているのはその美容室経営者と、そこで働いている美容師です。

 

「僕にしかできない技術です」

この言葉の不自然な所が分かってきましたか?

 

なぜなら、その美容師にしかできない技術ってその時点でそこで働く他の美容師はできないって事じゃないですか!?

 

それはフリーランスの美容師だったらありですよ。

でも、イチ美容室所属のイチ美容師だとしたら、それはなしです。

 

なぜなら、美容師によって技術にムラがあるからです。

 

えっ!だって人間なんだからそれって普通なんじゃないの?

って思いますよね。

 

でも、それこそが間違いの始まりなんです。

だって、技術にムラがあったらその人がいなくなったらどうするんですかって話です。

 

一番初めに言った、僕が木っ端微塵に爆発したらお客さんは路頭に迷うわけです。

 

これは、例えっちゃ例えなんですが、

今の時代だと僕がコロナになったらとか十分有り得るわけです。

 

それか、事故って手を骨折したりとか。

十分有り得ますよね。

 

もちろんめちゃめちゃ気をつけています。

ですが、予期しないことがあるのが人生ですからね。

 

もし僕が美容師できなくなったら、僕がやっている技術を出来る人って誰もいないんですよ。

これって、超ハイリスクですよね。

代わりいないんですからね。

休めもしないですよ。

 

これが、フリーランス美容師や、自営業美容師の最大の欠点です。

 

しかも、僕にしかできない技術をどんどん極めていくと、デザインに走っていくんですよ。

 

つまり、一瞬のインスタ映えするために、その瞬間が、「ばえーっ!!」するためだけに髪に多大なダメージをかけるわけです。

 

髪を綺麗にするための場所である美容室が、最も髪をダメージさせている場所になっているという。

 

インスタの闇ですよね。

 

だって、普通に考えてみてくださいよ。

ホワイトまでブリーチしたら、どんだけいいブリーチ剤だろうが、髪ダメージしますよね。

そして、色落ちめっちゃ早いですよね。

 

なんでそんなんわかるのかって?

 

いや、だって僕の頭ホワイトだし・・・。

 

どんな濃い色入れたって1週間で落ちるし・・・。

 

どんだけいいブリーチ剤でブリーチしても髪痛んでるし・・・。

 

説得力っぱないですね。

だって、僕の経験上ですからね。

 

つまり、インスタ映えはヅラでもかぶって写真撮っとけばいいんです。

一番大事なのは普段過ごしている状態での、あなたの髪が綺麗って事ですよね。

そこにシャンデリラは取り組んでいます。

 

 

5年目に向けてのまとめ

現在進行形でシャンデリラは進化し続けています。

本気で髪を綺麗にする事に取り組んでいる美容室ってここらへんでシャンデリラ以外になくないですか!?

 

他の美容室は安売りでいったり、ブリーチデザインでいったりしています。

 

あなたの髪を本気で綺麗にしようと考えて取り組んでいる所ってないんですよ。

 

髪綺麗になったり、歳とっても頭皮が健康で薄毛じゃなくて髪がふさふさで綺麗な髪の状態ってどれだけの価値がありますかね。

僕が女性だったら余裕で月10万以上綺麗になる為に投資します。

 

だって、女性の綺麗になる為の投資ってかければかけるほど、結果が出るし、しかも投資した以上のリターンがあります。

 

男の趣味の投資とはレベルが違います。

 

僕は車が好きでポルシェ911TurboS や BMW M8 が好きだったりするんですけど、そこらへん新車で買おうとしたら余裕で2500万以上するわけですよ。

それを一括はさすがに無理ですけど、1500万ぐらいなら、月10万ぐらいのローンでとかならいけたりもするわけです。

でも、それって完全に無駄なんですよ。

 

でも、女性の綺麗になる為の投資って、未来の自分に繋がってるんですよ。

 

市販の白髪染めで良い。安い美容室でいい。

安いということにはそれなりの理由があります。

 

市販の白髪染め使ってて髪綺麗な人見たことありますか?

 

安い美容室に行って髪綺麗で自分に自信持って楽しい人生送っている人見たことありますか?

 

逆にいいものは高いです。

もちろん高くても駄目なものもあります。

それは見る目を養わないといけないです。

 

ですが、この記事を見ているあなたはラッキーです!!

なぜならシャンデリラは本物だからです。

 

シャンデリラに毎月通うとあなたの髪は必ず綺麗になります!!

一番いいのは良いものを安く提供する事ですが、そんなものは残念ながらないです。

 

この資本主義社会においてはそれは絶対にやってはいけないことだからです。

なぜなら、それをやった瞬間に皆不幸になってしまうからです。(それは機会があったら記事にしたいと思います)

 

今回の記事を一言で言うと、

「シャンデリラに毎月通っていると髪の毛が綺麗になるからシャンデリラに通っている限り間違いない」

これです。

 

そして、5年目のシャンデリラはあなたの髪を綺麗にするためにより高レベルで価値提供していきます。

ですので、5年目のシャンデリラもどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

ご予約はこちらから

ライン登録してプレゼントを受け取った後にご予約頂けます。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP