いつの時代も爽やかで女性に好印象なメンズヘアスタイルはソフトモヒカンです!

 

今回はメンズのソフトモヒカンに関してご紹介をしたいと思います。

ソフトモヒカンとは

ソフトモヒカン

ソフトモヒカン

 

ソフトモヒカンとは横後ろスパッと刈ってトップまでつないだ髪型のことです。

 

どんな人におすすめか

 

直毛さんで髪の毛が横に生えてきてボリュームが出る人やくせっ毛でボリュームがけっこう出ちゃう人などにおすすめです

 

このソフトモヒカンっていうヘアスタイルは刈り上げの仕方によってハチが張ってたり絶壁さんでも骨格補正することができるので日本人には非常に似合わせやすいヘアカットです。
また、トップの長さを長めだったり短めだったり調整することも可能です。

 

もう10年以上前になりますが2002年日韓ワールドカップの時の当時イングランド代表のデビッドベッカム氏がソフトモヒカンスタイルにしてましたね。

ソフトモヒカン

ソフトモヒカン

ベッカムヘアーなどとも呼ばれていましたがその時から爆発的にソフトモヒカンが流行ってきました。

 

あの髪型は今も昔もそしてこれから先も絶対的に古臭く色あせるということはないヘアスタイルです。

 

例えば横後ろ短く青くなるような感じでスパッと刈ってやるとけっこうパンチの効いたスタイルになります。

 

横は青くならない程度に刈ってやってトップも少し長めにしてやると今風なソフトモヒカンスタイルになります。

 

また、スタイリング剤もワックスでも良いのですが、グリースや少し艶のある系のスタイリング剤を使ってやるのもポイントですね。

 

スタイリングの仕方

 

スタイリングの仕方はまずベース作りから始まってきます。

 

まずドライヤーで髪の毛を立ち上げます。

 

一度濡らしてからドライヤーで髪を持ち上げながら熱を当てることによってソフトモヒカンの立ち上がりのベースを作っていきます。

 

こうすることによって一日中ヘアスタイルをキープさせることはできます。

 

その後にスタイリング剤をつけていきます。

 

スタイリング剤はソフトタイプよりかは、ハードタイプの方がいいですね。

 

しかし、あまり付けすぎてしまうとべたっとしてスタイリング剤の重みでつぶれてきてしまいますので少量ずつつけながら、足りなかったら少しづつ付け足すという風に調整していった方がいいです。

まとめ

メンズソフトモヒカンスタイルはまず第1印象としては、非常に清潔感があります。爽やかで男らしくそして髪を洗うにもセットするにも楽で、非常にメリットのあるヘアースタイルです。

 

そして刈り上げの長さや角度などによってハチ張りさんや、絶壁さんでも骨格などを補正して形良く作りこむことができるので非常にお薦めのヘアスタイルです。

 

ぜひあなたも担当の美容師さんに相談して挑戦してみてはいかがでしょうか?