Blogブログ

皆さんの役にたつ情報やヘアスタイルの説明などをお伝えしています。

くせ毛をいかしたシエルブルージュのショートスタイル

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢,おいらせ,十和田,青森,八戸,くせ毛,カット,クープデフィレ,シエルブルージュ,ブルージュ,アッシュ,

今回はくせ毛をいかしたシエルブルージュというヘアスタイルをご紹介したいと思います。

 

シエルブルージュのヘアカラー

今回のヘアカラーはまず根本を若干暗めに作ってやって、その後毛先を塗っていくのですが、毛先は根元より若干明るめに一度髪の毛を明るくしていきました。

その後ローライトといって暗めのリラアッシュを全体にランダムに入れていきます。

そして今度は、シェルブルージュの色味をかぶせていきました。このように1度明るくしたベースにさらに色を乗せることによって、より綺麗に発色させることが可能です。

 

一度髪の毛を明るくすることによって、その後のヘアカラーの発色自体がかなり綺麗になってくれます。これは分かりやすく言うと一度ブリーチして髪の毛を限界レベルまで明るくしてから、色を乗せてやるとかなり綺麗な発色になります。

 

これと同じようなことをブリーチを使わずにヘアカラーで明るくして、その後色を入れるという一度に2回カラーする動作を行っていきます。

このようにするときは基本的にドライの状態で色を塗るよりかは、ウェット状態でヘアカラーを塗った方が早くそして綺麗に仕上がってくれます。

 

もちろんウェット塗布とドライ塗布両方のメリットやデメリットもございます。そしてドライ塗布にしかできない色味の出し方や、ウェット塗布にしか出来ない技法や色味の出し方などございます。

 

これらのことを、シャンデリラでは最終的になりたいヘアカラースタイルに合わせて、髪の毛の状態をウェットかドライかに分けて塗布して使い分けていきます。

ですのでウェット塗布がいいとかドライ塗布がいいとかというよりかは、それぞれの良いところだけを組み合わせて、更にヘアカラーの技術を追求していった方が、よりクオリティの高いヘアスタイルになると思いこのような形をとっております。

ビフォー

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢,おいらせ,十和田,青森,八戸,くせ毛,カット,クープデフィレ,シエルブルージュ,ブルージュ,アッシュ,

アフター

 

くせ毛いかしたヘアカット

今回のヘアカットですが、こちらの方はうねるタイプのくせっ毛さんです。このようなタイプのくせっ毛さんの場合は基本的に梳きバサミを使ってはいけません。

私は梳きバサミを使わず、ハサミ一本で全て仕上げていきますが、梳きバサミのメリットとしては早く簡単に梳くことができます。

 

デメリットとしては残さなければいけない髪の毛までも梳いてしまったり、ピンポイントでの細かい作業がしづらかったりします。

 

後は、私個人的な疑問なのですがハサミと梳きバサミを持ち替えるのがめんどくさくないのかなあと思ってしまいます。

そして梳きバサミとハサミを間違えて梳くつもりが、ごっそり切っちゃって失敗したということもハサミ同士を持ち替えて行うと、無きにしも非ずかなと思ったりしてしまいます。

 

強引ですね笑

 

ということで、このようなくせっ毛さんの場合は、くせに合わせて髪の毛を1束ずつハサミで丁寧に切っていかなければいけません。くせに合わせて切ることによって、乾かしただけでゆるくパーマをかけたかのスタイルになったり、スタイリングを適当にしただけでも、かなり洒落た雰囲気を醸し出すことができます。

くせ毛のカットの詳しい詳細はこちらをどうぞ

 

 

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢,おいらせ,十和田,青森,八戸,くせ毛,カット,クープデフィレ,シエルブルージュ,ブルージュ,アッシュ,

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢,おいらせ,十和田,青森,八戸,くせ毛,カット,クープデフィレ,シエルブルージュ,ブルージュ,アッシュ,

吹越 広彬, Fukikoshi Hiroaki, champs des lilas, シャンデリラ,三沢,おいらせ,十和田,青森,八戸,くせ毛,カット,クープデフィレ,シエルブルージュ,ブルージュ,アッシュ,

まとめ

今回はシャンデリラで相当勧めているシエルブルージュのご紹介でした。

今回はウェット塗布で2回カラーすることによって、オレンジ味や赤みを削りつつ綺麗なシェルブルージュの発色をさせることができました。

 

それに対してヘアカットは癖を生かして切ってやることによって適当に乾かしても洒落ていて扱いやすい感じにしてみました。

 

シャンデリラはカットのみならずヘアカラーもクオリティを追求して発信しております。また次回も色々とヘアスタイルを発信してきたいと思いますので楽しみにお待ちくださいませ

 

 

ネット予約

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

follow us in feedly